iPhoneとモレスキンと仕事術

セ・リーグ ファイナルステージ最終戦が終わる!

11月6日、ファイナルステージでヤクルトに勝った時の、落合監督の表情をご覧になりました?

 

9回表、最後のバッターを3塁ファールフライで浅尾がうちとった瞬間、落合監督は心から嬉しそうな顔をしました。

 

が、その直後、何ともいえない淋しそうな表情をしました(もちろん、すぐに笑顔に戻しましたが)。

 

今度ビデオ再生の時によく見ていただければわかります。

 

その目には涙が浮かんでいました。

 

私も思わずもらい涙をしてしまいましたが
その涙にはどんな意味が宿っていたのでしょうか。

 

私には、選手たちに対する「よくやってくれた」という賞賛&感謝の思いと同時に、「また一歩、仲間たちとの別れの時が近づい」たという寂しさが表れていたように思えてなりません。

 

本当の最後の時までまだ少し時間はありますが、この半年のあいだ大きな夢を見続けさせていただき、ドラファンとしても感謝の気持ちでいっぱいです。

 
 

ネットでは、なぜ辞めさせるのだという、球団上層部に対するクレームのコメントが飛び交っています。
 
しかし、侍のような潔さもまた落合という人間の特質であり、もう元に戻ることはありません。悔しいけど、残念だけど、ドラゴンズから去っていくのは事実です。
 
この世の不条理、無常、矛盾を強く感じた瞬間でした。
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

なつかしい駄菓子とおもちゃ
キャラメル横丁

昔ながらの無農薬の日本茶
釜炒り茶.COM

クッキングに、お酒のおつまみに
ディ・フルーツ