iPhoneとモレスキンと仕事術

マイiPhone4の周辺(2)

昨年夏ごろからマイカーのラジオ(チューナー)の調子が悪くなり、時々、突然音声が途切れるという症状が続いていました。

 

少し迷ったのですが、修理してまで使うほど高級なカーラジオじゃなかったので、思い切って昨年末からiPhone4をラジオ代わりに使うことにしました。

 

iPhone4の車載フォルダーは楽天で2,000円ちょっとで購入。ダッシュボートの上に密着固定するタイプで、夏の暑いときにどこまでもつかはわかりませんが、車載フォルダー

当分はこれでゆこうと思っています。

 

もちろん車から離れるときは取り外していましたが、iPhone4は現在メインで使っている大切なマシンです。直射日光があたることも気になり、今年に入ってから、それまで家の中で目覚まし時計代わりに使っていた旧iPhone(3G)と入れ替えることにしました。

 

現在はiPhone3Gで、WiFiルーター(WiMAX)を使って、主にインターネットラジオを聴いています。

 

USBシガーライターソケット使い古しのiPhone3Gの電池はあまりもたないので、充電用にUSBタイプのシガーライターソケットをヤマダ電機で購入、780円。昔、シガーライターから手元灯の電源をとったとき車のヒューズがとんだことがあって若干不安がありましたが、今のところまったくふつうに使えてまして、ほっとしています。

 
 
 
 
 
 

じつは、最初にiPhone4をセットしたとき、運転中の電話対応用にBluetoothのヘッドセットも買ったのですが、ヘッドセットこれは音楽も聴きたかったので、(私的には)フンパツして7,000円くらいのものにしました。

 

Audio-technica ATH-BT03

 

その後、iPhone4から3Gに代えたわけですが、やはりヘッドセットは運転中に必要なので、これからもiPhone4とともに携行することに。
以前はどうしてたかって? もちろん、車を路肩にきちんと止めてから電話に出てましたよ…

 
 

車載用スピーカーフォンところが先日、私のパソコン師匠との勉強会のとき、彼が現在使っているBluetoothの車載用スピーカーフォンを見せてくれまして、一目見るなり“超”欲しくなってしまいました。平らな形で、運転席側のサンバイザーに挟んでとめるタイプです。

 

Jabra CRUISER2

 

じつは車の中での電話の応答はヘッドセットよりもスピーカーフォンの方が便利ではないかと前々から思っていたのですが、やはり予算的な事情もありまして…

 
 

しかし、Jabra CRUISER2を見て目覚めました。
次はスピーカーフォンの導入を目指してがんばります。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

なつかしい駄菓子とおもちゃ
キャラメル横丁

昔ながらの無農薬の日本茶
釜炒り茶.COM

クッキングに、お酒のおつまみに
ディ・フルーツ